読書メモ5 『投資信託主義』

『投資信託主義 ~時間と資産の正しい法則』 藤沢久美

著者が投資信託を勧める理由
小額から多くの資産に分散投資することができ、
そのための時間・手間暇もかけなくて良い。

また、この本でも、
長期、積立、分散、インデックス
を勧めている。

このような投資方法を進めてる本は多く、
ついついその気になってしまうのだが、
実際のところはどうなのだろうか。
つまり実績。

今後は実績についてもう少し調べるとしよう。


また、この本にも、まずは自己投資!!と書いてあった。
この手の本にはお決まりのフレーズなのかな。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2013-07-07 06:37 : 投資読書 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム