お金には異常にこだわるくせに時間には無頓着! 時間こそ長期分散投資が重要?

電通の過労死事件を発端として残業時間削減の動きが広がっている。日本電産やらパナソニックやらの取組みが新聞でも紹介されていた(もともとブラック的だったということか?)。自分の勤める会社にも波及してくるに違いない。より効率的な時間の使い方が求められるようになるのかな?

ということで、「時間」の使い方について改めて考えてみた。



まず、「時間は有限」という重要な事実を自分は普段忘れてしまっているように思う。お金には異常にこだわるくせに、時間は無尽蔵にあるように錯覚して浪費してしまっているようだ。「残された時間は有限」という事実をまずは心に刻み直したい。



次に、金融資産でいう「資産配分」に相当するであろう「時間配分」を意識できていない。残された有限の時間を何にどれだけ割り振るのか?例えば、娯楽にはどれくらい?仕事には?睡眠には?など。時間配分は人生の目的を達成できるように最適化する必要がありそうだ。自分の場合はとりあえず、人生を通して得られる自己満足の総和を最大化できるような時間配分を考えてみたい。

その際、各実施項目で得られる自己満足のリターンやリスク、そして、実施項目間の相関係数を考えて、実施項目の取捨選択や最適な組合せを検討する必要がありそうだ。つまり、金融資産と同じく、有効フロンティアを狙った時間の分散投資だ。

さらに、「残された時間は有限」と言えどもあと数十年はありそうなので、長期的な視点で考える必要がある。すなわち、時間の長期投資。



以上のように、残された有限の時間を有効活用するべく、自己満足の最大化を狙った時間の長期分散投資に取り組んでいきたい。





ちなみに、金融資産の長期分散投資よりも、時間の長期分散投資の方が断然重要ではなかろうかと思えてきた。なぜこのような重要なことをほったらかしにしてきたのだろうか?まさに、ほったらかし時間運用・・・。





昼間から、陽のあたる暖かい部屋でお酒を飲みながら録画していたTV番組を観つつブログを書いている場合ではない?それとも自己満足の最大化に寄与する有効な時間の使い方?
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-02-04 14:15 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム