サラリーマンとしての短所とその対策について考えてみた・・・

先日書いたように、仕事を嫌々している現状から、少しでも前向きに取り組めるように変えていきたく、そのために、次の3つに取り組みたいと考えている。

1.能力を上げる
2.昇進しない
3.昇給しない

※参考記事
「気付いたら今からでもアーリーリタイアできそうだ」という理想
昇進昇給ノーサンキュー
サラリーマン 「強者の戦略」と「弱者の戦略」


上記3つの中で、すぐにでも着手すべきは「1.能力を上げる」だ。

ということで、「1.能力を上げる」について考えてみた。ここで、「能力」とは、「サラリーマンとして仕事をする能力」のこと。



まず、先日の記事の中でも書いたように、自分はサラリーマンとしての適性に乏しいと思っているが、そう思う理由を書いてみる(すなわち短所)。

短所1.内向的で引っ込み思案な性格
短所2.仕事に関して自分はこうしたいという思いが無い
短所3.会議などの多数の思惑が入り乱れる中で瞬間的に考えをまとめることができずフリーズする

これらの短所はサラリーマンとしてけっこう致命的だと思う・・・。



次に、サラリーマンとして長所になりそうな点を頑張って探してみた。

長所1.(瞬間的に考えをまとめることは苦手だが)長時間考え続けるのは苦にならない
長所2.読書好きで学ぶのは好き
長所3.我慢強くストイックな性格



上記の長所と短所を勘案して、「仕事をする能力」を高めるための手段について考えてみた。今さら短所を改善するのは難しいと思うので、長所をうまいこと使って短所を補って余りあるものにしようという作戦。

手段1.読書によって仕事に関する知識を仕入れ続ける
手段2.読書で仕入れた知識と実際の仕事の経験を元に、どうしたらうまくいくのか考え続ける
手段3.考えた内容を実際に試しつつ、仕事のやり方や考え方を改良し続ける
※短所のためにどうしても避けられないストレスは我慢強さとストイックさで一時的にしのぎ、最終的にはアルコールで押し流す・・・(アルコール以外の解消方法も開拓していきたい)

という感じ。

ちなみに、できるサラリーマンを目指しているわけでは無く、できないなりにも少しずつ向上していこうという考え(あくまで弱者の戦略)。


なお、手段2の考え続ける場としてこのブログを使っていきたい。






・・・、上記短所で挙げた項目は、昔のムラ社会で生きていくにはむしろ長所だったのかもしれない(少なくとも短所ではなさそう)。今のグローバル社会では淘汰される運命にありそうだ。という不都合な真実。まあ、悪あがきということで・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-03-19 18:04 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム