サラリーマンのためのメンタル・タフネス? やっぱりサラリーマン最高!!

「スポーツマンのためのメンタル・タフネス」(ジム・レーヤー 著、スキャン・コミュニケーションズ 監訳)という本を読んだ。

先日書いた「感情のコントロール」のヒントにならないかと思い読んでみたが、個人的には大ヒットの内容であった。(参考記事:「ゲームの定義」と「感情のコントロール」


サラリーマンでありながら「アーリーリタイアを夢見る」とか言ってる時点で、サラリーマンをしている膨大な時間をドブに捨てているようなものではなかろうかと改めて感じた。

結果的にアーリーリタイアしたとしても、サラリーマンをしている現時点では「サラリーマン最高!!」と勝手に思い込んでおくべきだろう(自己洗脳だとしても・・・)。経済用語?でいうところの「根拠なき熱狂」だ。

サラリーマンをしていると何につけても「根拠」が気になってしまうが、「根拠」を気にしだすと生きることすら疑問に思えてくる・・・。そもそも何を「根拠」に生きるという選択をしているというのか?



と言うことで、この本を読んで次の2点を実施することにした。
1.弱気な「感情」を強気に変えるために、「肉体」と「思考」の改良に努める
2.改善するために大きすぎず小さすぎない適切な負荷を自分自身に与える

サラリーマンという適切な「負荷」も利用しながら、肉体と思考回路の改良に努めていきたい。

そのためには、サラリーマンという「負荷」を大きすぎず小さすぎない適切な負荷になるようにコントロールすることが最重要だな。といっても、現時点ですでに持て余し気味なので、いかに小さくしていくかが問題だ。




読んだ本に影響されすぎのような気もするが、前回書いたように「形を持たない」のだ・・・。
(参考記事:「形を持たない 人生の脱ポジショニング戦略」 または 「汚れ続ける 人生のドロドロ戦略」
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-04-01 18:38 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム