丸裸のさらし者であることを自覚しておきたい

「”超監視社会”に生きる」というフランスで作製されたドキュメンタリー番組が、NHKの「BS世界のドキュメンタリー」にて放送されていた。

次のような話があり、自分の情報もダダ漏れなんだろうと改めて感じた。丸裸のさらし者であることを自覚しておきたい。
インターネットに接続された機器やソーシャルネットワーキングサービスでのやりとり スマートフォンの位置情報や 検索の履歴などをとおして 私たちの情報はデータ化されています そうなるともう制御はできません 個人情報はいとも簡単に丸裸にされてしまうのです
現在の監視社会では携帯電話の通話は70%が記録され 何百万時間ものインターネットのビデオ通話が情報機関によって録画されています 私たちの情報はデータ化されネット上でアクセス可能なのです


情報を盗もうとする側が本気になれば打つ手は無いのかもしれないが、自ら必要以上に漏らすことのないようにセキュリティー対策について勉強していきたい。ある程度は裸にならざるを得ないのだろうが、大切なところは隠せるようになりたい(無理?)。

情報が漏れてもそれだけで実被害があるわけではないのでついつい無関心になりがちだな。悪用されてから不注意だったことに気付いても遅いのだ。でも、実はすでに手遅れかも・・・(悪用されて人生終わってしまうに十分な情報が既に漏れているかも・・・)。

このブログも情報ダダ漏れ源の一つであるが・・・。あえて情報を漏らそうとしている?チラ見せのような感覚か?



ネット銀行とかネット証券とか、自分が利用しているものが実は偽物で、老後の積立終わったときになって全て持っていかれたらどうしよう・・・
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-04-02 08:19 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム