「感情ビジネス」には要注意?

「日経WOMAN soeur 2015年夏号」という雑誌を妻が捨てようとしていたので読んでみた。

「日経WOMAN soeur」とは、40代からの働く女性のためのキャリア&ライフスタイル誌とのこと。

2015年夏号は「40代からは、もっと自分らしく生きる!宣言」がテーマ。


著名人へのインタビュー記事や、40代女性の参考となる住まい(インテリア)・キャリア・お金・メイク・心のケアなどについて書かれてあった。

全体を通して、40代女性に「安心」(不安の解消)を提供しようとしている意図を感じた。

例えば
40代の人生を過ごしてきて、30代よりずっと楽しい!と実感しています。
30代にまいてきた種が芽吹き実がなり始める40代
40代は人生で忙しくも一番楽しい時期!
今の40代女性は、時代の中心にいる気がする。覚悟のある強さが、僕には美しく見えます。
人脈、経験・・・40代起業ならではの強みがある!
などなど。


昨日は「恐怖ビジネス」とか書いたけど、これは「安心ビジネス」に違いない。本を通して「安心」を売る。「安心」はお金になるのだ。


そういう自分は、投資で金銭的な安心を得ようとしているのかもしれないし、アルコールで不安を解消しようとしているのかもしれない・・・。

そういう意味では、投資やアルコールも「安心ビジネス」なのかな。



同様に考えると、「好き」や「嫌い」や「快」や「不快」などのその他の感情もビジネスになる(なっている)だろう。それらをひっくるめると「感情ビジネス」だ。

「感情」は縄文時代の頃から進化していないらしいので、いわば現代人の「弱点」と言えるところかもしれず、他人に都合よく利用されないように注意が必要と思う。

「感情」を刺激されたときは、都合よく利用されていないか注意するようにしたい。



参考記事
「思考」や「行動」は平成バージョンだけど「感情」は縄文時代のまま?
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-04-23 14:41 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム