正義は自滅していく・・・

「暴露の世紀 国家を揺るがすサイバーテロリズム」(土屋大洋 著)という本を読んだ。

サイバーセキュリティ、サイバー攻撃、サイバーインテリジェンス、などについて書かれた本。

本からの抜粋。
 ITは暴露を容易にしている。匿名で大量のデータを暴露できるようになったことで、我々の社会は変わり始めている。ますます秘密を隠しておくことが難しくなりつつある。それは、いずれは透明性の高い社会の形成へと貢献するかもしれない。しかし、そこに至るまでさまざまな暴露が行われる過程が続くだろう。
 何よりも、人は秘密が好きである。そして、秘密を漏らすことも好きである。多くの人が秘密を守り切れない。噂はあっという間に駆け巡る。

既にかなりのレベルに達しているとは思うが、今後ますます個人の秘密なんて成り立たなくなるのだろう。

そして、そうなったとき、「正義」なんて存在できなくなりそうだと感じた。

正義面していると、過去の悪行(ささやかな悪行だったとしても)を暴露されて悪のレッテルを貼られてしまうことになるだろうから。

ニュースを見ていて感じるが、人間は悪のレッテルを張るのが好きそうだ。悪に敏感になるのは生き残る戦略なのだろう。自分に悪の魔の手が及ぶのを防ぐために。



これまでは、「正義」が生き残る戦略の1つに成り得たのかもしれないが、これからは「正義」では生き残れないだろう。「悪」の部分を隠しきれなくなるだろうから。

ということで、生き残るためには「悪」になる必要がありそうだ、トランプ先生のように・・・。先生の開き直りっぷりは生き残るための高度な戦略に違いない。



ちなみに、ストレス社会になっている原因の1つに、「悪」を隠しづらくなっていることが関係しているのではと感じた。

すなわち、「正義」はストレスがたまるので、発散させるためには「悪」が必要なのではなかろうか・・・。

そういう意味でも、生き残る戦略としての「正義」は成り立ちにくくなっていそうだ。



ということで、(悪を隠して)「正義面」して生きてきたつもりだけど、これからは(正義を隠した)「悪人面」も取り入れていきたい。

「ホワイトちゃーも」から「ブラックちゃーも」へ・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-04-29 14:24 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム