ベートーヴェンを聴きながらモーツァルトのように投資する?

先日も取り上げた「戦略の不条理」(菊澤研宗 著)という本に、ベートヴェンの音楽は心理的世界、モーツァルトの音楽は知性的世界、というような説明があった。

気になってYouTubeで聴き比べてみたところ、そう言われるとそんな気もしてきた(後付け論かもしれないが・・・)。

モーツァルトはパターンを楽しむ数学的な音楽、ベートーヴェンは感情が動かされるドラマチックな音楽、と言ったところか。

理系な自分だが、音楽に関しては数学的なモーツァルトよりもドラマチックなベートーヴェンの方が好みだな。



なお、投資については、ドラマチックな「心理的世界の投資」ではなく、数学的な「知性的世界の投資」を追求していきたい。

ということで、ベートーヴェンを聴きながらモーツァルトのように投資しよう!!
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-06-05 21:19 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム