なぜ日本のサラリーマンがインデックスファンド(MSCIコクサイ)に投資するのか?

日本のサラリーマンである自分が、なぜインデックスファンド(MSCIコクサイ)に投資しているのだろうか?

現時点の考えを改めて整理(自問自答)してみた。




結論としては、サラリーマンの給料とは異なるタイプの収入源としてMSCIコクサイに投資している、すなわち、収入源を分散するため。

「日本のサラリーマン」と「MSCIコクサイへの投資」は次のように対照的な性質を有し、分散するのに都合が良い(相関が低そう)。

日本のサラリーマン   :労働者、アクティブ(頑張る) 、国内、集中 
MSCIコクサイへの投資:株主、 パッシブ(頑張らない)、海外、分散

性質が対照的な収入源は他にもあるだろうが、「MSCIコクサイへの投資」は環境が整っており手間暇かからないのが良いところ。




ちなみに、「MSCIコクサイへの投資」で長期的に利益が出るのか?、という点に関して確信は無い。投資を始めた当初から疑問(疑念)を感じているが、今だに疑問(疑念)を感じたまま投資を続けている。

ただ、「日本のサラリーマン」としての収入を長期的に確保できるのか?、という点についても確信(自信)はない。

だから分散が大切なのだ、ということで・・・。



【関連記事】
インデックスファンド(MSCIコクサイ)への投資に関する3つの懸念
インデックスファンド(MSCIコクサイ)への投資に関する相対的な3つの魅力
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-07-09 07:06 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム