投資を始めて1カ月半たって

投資を始めて一カ月半が経過した。
いま感じていることをメモ書きしておく。

・ランダムウォークと言われるように、
 株価は上昇したかと思うと下降して、
 動きを予測できないことを実感した。

・あとから振り返って、
 あのタイミングで投資しておけばと思うのは簡単だが、
 実際にその渦中にいるとそのタイミングを見出すのは難しいことを実感した。

・日本株、先進国株、新興国株は同じような動きをする。
 先進国債権も似たような値動きをしているように思う。
 ただし、日本債券だけは我関せずの値動きのようだ。
 相関係数からそういうものだとは思っていたが、
 それを実感することができた。

・債権は株式と比較してリスクは低いという認識だが、
 それはこれまでの実績からであって、
 今後は大丈夫なのだろうかと疑問に思ってきた。
 そのような情報に触れたことがそう思う原因ではあるが、
 不安に思うことは妥当なのだろうか?
 その情報を真に受けて良いのか、
 それとも、誰かに誘導されているのか、がわからない。
 しかし、そんなことを言い出すとあらゆる資産クラスに不安の種はあると思う。
 それゆえの分散投資なのであろう。


関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2013-10-05 14:02 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム