今さらながら地球温暖化や懐疑論が気になって調べてみた 結局どうなんだ・・・

今さらながら地球温暖化や懐疑論が気になってネットで調べてみた。

これまではあまり興味関心が無く、よく言われるように「CO2の排出量が増えた結果として温暖化が進んでいるのだろう」とぼんやり思っていた。

調べてみた結論としては、素人の自分がいくら調べたところで科学的にどちらが正しいかなんてわからないだろう、ということ。

科学的に正しそうかどうかというよりも、情報発信者が人として信頼できそうかどうか(人柄)に左右されてしまいそうだ・・・、あかんあかん・・・。



ということで、自分が理解できないこのような情報とどう付き合うべきか考えてみた。

結論としては、(理解できた情報も含めて)全ての情報を100%信じるべからず、ということ。

そう思う理由は次の3つ。
1.操作:そもそも情報を流す目的は何らかの利益を得ることにあり、多少なりとも操作されている
2.間違:人間の理解力は限られるため、情報発信者の理解が100%正しいということはなさそうだ
3.単純化:理解できたのであれば、正確さを犠牲にして過度に単純化された情報に違いない



ということで、地球温暖化も懐疑論も100%は信じないことにしよう。

どちらか一方を100%信じるのではなく、それぞれの情報をある程度は信じてある程度は疑う。情報の分散投資のようなイメージかな。





ちなみに、節約生活を送っているケチな自分は、結果的にCO2の排出量が少なそうだ・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-08-07 21:24 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム