特定口座、NISA口座、企業型確定拠出年金 それぞれの資産配分を紹介してみる

特定口座、NISA口座、企業型確定拠出年金、それぞれの資産配分を紹介してみる。

1.特定口座:外国株式100%(たわらノーロード 先進国株式)
2.NISA口座:外国部式100%(<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド)
3.企業型確定拠出年金:外国株式100%(ファンドは秘密・・・)

ということで、プロフィール欄に書いている通り、3つともMSCIコクサイに連動するタイプのみ。

なぜ?を説明しようとすると、分散とシンプルさのバランスをとってこうなった、と説明するのがスマートかな。

また、他の資産クラスの無い資産配分はあり得るように思うが、外国(先進国)株式の無い資産配分はあり得ないように思うから、というのがもう一つの説明か。



なお、そんな自分も、他人に投資(MSCIコクサイへの積立投資)を勧めるかといわれると、投資よりも本業に力を入れることを勧めるかな。自分のことは棚にあげて。

というのも、長期投資は老後になってみないと結果的にうまくいくかどうかわからないので、わからないこと(自分も未経験なこと)を他人に勧めるのもどうかと。自分はけっこう懐疑的だし・・・。

一方で、本業に力を入れると多少なりとも結果を伴うように思う(自分自身に言い聞かせたい)。

ということで、他人には本業に力を入れることを勧めるものの、自分は一刻も早く本業から逃げ出したいがために欲深く投資にうつつを抜かしている、というなんとも情けない現実・・・。







ちなみに、「貯蓄から投資へ」をすすめようとしているお偉いさんたちはどんな投資をしているのだろうか?、とふと疑問に思った・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-08-20 10:01 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム