新興国に火種がくすぶるようで・・・

「新興国にくすぶる火種」という記事が昨日の日本経済新聞に掲載されていた。

米国が保有資産縮小を決めたことを受け、新興国発の市場の混乱が起きかねない、というような話。

記事からの抜粋。
新興国は経済を回すために海外からの資金に頼るケースも多い。海外からの資金の流れが逆流すると、経済活動に支障が生じたり、通貨の急落に見舞われたりするリスクが出てくる。自国通貨安はドル建て債務の返済負担を膨らませ、国の財政や企業収益を圧迫することになる。


「新興国株、相次ぎ最高値」という前向きな記事が先週掲載されていたばかりなのに、今週は危ないかもという記事・・・。

新興国の経済は良くも悪くも先進国(特に米国)の影響を大きくうけてしまうようだ。

それが新興国株のリスクの高さの一因になっているのかな。

リスクに見合うリターンがあれば良いのだが・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-09-23 06:04 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202006

検索フォーム