株価暴落時の一括投資について

現在の投資スタイルは、
積立投資しながら一括投資のタイミングを計ることである。
一括投資のタイミングとは株価暴落時を想定している。

この投資スタイルの要となっている株価暴落時の一括投資について、
それが可能なのかどうか考えてみた。

暴落の例としてリーマンショック時の日経平均のチャートを見てみると。
2段階で大きく下がっていることがわかった。
すなわち、一度大きく下がって、少し持ち直して、
そのあと再び大きく下がっている。
さらに細かく見るとその前後にも小さく上下の動きがある。

その当時にタイムスリップしたとして、
はたしてタイミングをつかむことができたであろうか?

例えば、一度目に下がった直後に買ってしまったり、
また、二度目に大きく下がった後には三度目があるかもと思って躊躇したり、
と言うようなことが容易に想像できる。

今更ではあるが、
暴落時にタイミングよく一括投資するのは無理ではないかと思えてきた。
そもそも、もしそんな都合の良いことが可能であれば、
投資指南本にも紹介されるであろうし、
ネット上でも情報が豊富にあるであろう。

容易に考えつきそうな
暴落時に一括投資のタイミングを計るというのが
本やネットに出てこないということは、
おそらく困難なのであろう。



関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2013-10-13 04:27 : 投資手法 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム