絶対的得意分野よりも相対的得意分野が重要?

『国のために死ねるか 自衛隊「特殊部隊」創設者の思想と行動』(伊藤祐靖 著)という本の感想、5回目。

気になる部分を抜粋。戦いに勝つための話。
自分が能力を発揮できる環境ではなく、自分も発揮しにくいが、相手がさらに発揮しにくい環境を創出すべきなのである。なぜなら、相手の方が戦闘能力が高くとも、それを発揮しづらい状況に引きずり込んでしまえば勝てるのだから。

戦いに勝つには、自分と相手の能力を比較して勝てる分野で勝負することが重要、ということだろう。

すなわち、自分の得意分野であっても相手が自分以上に得意であればその分野での勝負は避けるべきだし、逆に、自分の不得意分野であっても相手が自分以上に不得意であればその分野で勝負するべき。相手との比較が重要だ。

そのためには、自分だけではなく相手をよく知る必要がある。



ということで、人間社会を生き抜くためには周りの人間をよく知るべし。

また、サラリーマン生活を生き抜くためには関係者の性質をよく知るべし。

ついでに、夫婦生活を生き抜くためには相手の性質をよく知るべし・・・。



なお、前提としてまずは自分自身をよく知るべし。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-10-07 08:30 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム