株式投資でグレーな果実を手に入れたい・・・

直近の企業不祥事のニュースを受けて考えたこと・・・。



企業が熾烈な競争に勝って利益を上げるためには、「普通ではない」ことをする必要がある。

「普通ではないこと」として「イノベーション」が考えられるが、そうそう簡単にできるものではなくごくまれだろう。

「普通ではないこと」として一般的に行われるのは「違法すれすれなこと」、表現を変えると「グレーなこと」と思う。

すなわち、利益はグレーゾーンから生まれる、それも黒に近いグレーゾーンから。

しかし、それがちょっと行き過ぎて黒い領域(ブラックゾーン)に入っているところを見つかってしまうと、不祥事となって世間から叩かれることになる。



いかに黒とグレーの境界線(のわずかにグレー側)に沿ってうまく進んでいくか(しかも真っ白な顔をして)、極端に言うと企業活動とはそのようなゲームとも言えそうだ。



そのような器用なことができない自分は、安全な白い領域(すなわちお金にならない領域)にとどまりがちであり、大きく稼ぐことはできない。

株式投資とは、そのようなホワイトゾーンにとどまりがちな自分でも、グレーゾーンからお金を取ってくることができる手段と考えることもできそうだ。



そういう意味では、投資先としては、グレーなことが得意そうな(黒とグレーの境界線のわずかにグレー側を上手に進んでいけそうな)企業や国に投資するのが良さそうだ・・・。

日本人(日本企業)は苦手なような・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-10-28 08:04 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム