彼らの世界に何かを望むなんていう概念は無いんです・・・

「反骨の外科医」というスウェーデンで作製されたドキュメンタリー番組が、NHKの「BS世界のドキュメンタリー」にて放送されていた。

制約に縛られた自国の医療現場に嫌気がさしたスウェーデン人医師が、設備の整っていないエチオピアで創意工夫しながら伸び伸びと医療活動に当たる姿が描かれていた。

医師の次のコメントが気になった。
ここの暮らしは物質的には貧しい、しかし私はスウェーデンの精神的貧しさの方がはるかに深刻だと思う。

スウェーデンなど北欧の国と言えば、福祉制度の充実や幸福度ランキング上位国など良いイメージを勝手に抱いて(抱かされて?)いたのでなんだか意外な感じだった。

「スウェーデン」を「日本」に置き換えるとよく聞くような話だが、物質的に恵まれても精神的には貧しいという(贅沢な?)課題は先進国一般に当てはまるのだろうか。

何事も良い面があれば悪い面があるのだ・・・。




また、欲しいものを聞かれた女の子(患者)に関する次のコメントが印象的だった。
この子は何が欲しいのかわからないって。何かを望むなんてことができない家庭で育ってきたんです。彼らの世界に何かを望むなんて概念は無いんです。

欲しがることを強いられる資本主義社会(何かを望まないなんて概念の無い世界)で生活している身としては、なんだか新鮮な感じ。

自分はやたらとお金を欲しがる・・・。




まあでも、日本社会(資本主義社会)を生き抜くことと精神的な充実は両立しないように思うため(少なくとも不器用な自分は両立できそうにないため)、精神的な充実はキッパリとあきらめて資産形成に励んでいきたい。

生き抜くためには環境に適応することが大切だ・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-10-28 16:36 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム