「技術力頼みで戦略能力欠如」ではつまづく・・・

「東芝問題の教訓 戦略描く経営のプロ必要」という記事が先日の日本経済新聞に掲載されていた。

東芝がつまづいたのは技術力に頼りすぎて戦略能力が欠如していたから、というような内容。

気になる部分を抜粋。
機能・性能だけが製品差異化の源泉とならなくなった今日、競争優位を獲得するには現場の技術力だけではない高度で戦略的な経営能力が求められている。だが現場の技術力によってのみ支えられてきた日本企業には、そうした戦略の能力が欠如してきた。

東芝に欠けていたのは技術力ではなくあの手この手でもうけるための戦略能力であったが、それを不正会計でごまかしてきた。

なるほど、技術力頼みで戦略能力欠如というのは自分が勤めている会社にも多かれ少なかれ当てはまりそうだと思った。

とともに、自分の人生にも当てはまるのではなかろうかと感じた。すなわち、次のような感じ。

「専門知識・能力だけが人生差異化の源泉とならなくなった今日、競争優位を獲得するには専門知識・能力だけはない高度で戦略的な人生経営能力が求められている。だが専門知識・能力によってのみ支えられてきた自分の人生には、そうした戦略の能力が欠如してきた。」

「自分に欠けていたのは専門知識・能力ではなくあの手この手で生き抜くための戦略能力であったが、それを「さえない」の一言でごまかしてきた。」



企業もそうで個人もそうなら、極端に言うと日本全体が技術力頼みで戦略能力欠如なのかもしれない。日本はつまづく??
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-11-23 05:08 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202006

検索フォーム