頭が高い無礼者のすすめ? 「水戸黄門」に蝕まれる日本・・・

『思考停止社会 「遵守」に蝕まれる日本』(郷原信郎 著)という本を読んだ。

「法令遵守」が「思考停止」につながることを危惧する内容。

この本の主張を象徴する部分を抜粋。
法令が出てくると、水戸黄門の印籠に対するのと同様に、その場にひれ伏し、何も考えないで「遵守」するという姿勢を続けているのです。

まず、「遵守」による思考停止から脱却するということは、「水戸黄門の印籠を出されひれ伏している」という姿勢をやめ、頭を上げて、その印籠をしっかり見るということです。これまでは、それをしようものなら「無礼者。頭が高い」という怒声を浴びせられ「お手打ち」に遭うのが怖くて、頭を上げられませんでした。印籠は何を意味しているのか、その論理というのは、どういうものなのか、正面から問い直す態度をとらなければ、永遠に、その場にひれ伏したままなのです。

すなわち、法令という印籠に盲目的に「従う」のではなく、その印籠に従うべきかどうかをまず「考える」べし!、というようなこと。

言い方を変えると、印籠にひれ伏す前にロジックを確認しろ!!、ということ。

もっと言うと、水戸黄門や印籠を見たら泥棒と思え!!!

空気に流されて水戸黄門の共犯になってはいけない。



と言うことで、法令を見たら泥棒と思うような無礼な態度で資産形成に励んでいきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-11-24 05:05 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202006

検索フォーム