お金持ちは本気で怒る?

「一流の人は本気で怒る」(小宮一慶 著)という本を読んだ。

成功する人は本気で怒る。だからあなたも本気で怒ろう。ただし正しく怒るべし。というようなことが書かれている。



「正しい」を大変強調しており、「正しい怒り」を身につけるには「正しい考え」を持つことが大前提とのこと。

しかし、「正しい考え」は自分で身につけるしかないとのことで、古典やドラッカー氏や幸之助氏や稲盛氏などの著書を読むべし、というようなことが書かれている・・・。



個人的には「正しい怒り」という表現に違和感を覚えた。

怒りというのは衝動的なものであり、怒る度に「正しいかどうか」なんて(理性的に)いちいち考えていたら、「怒りの衝動」も過ぎ去ってしまうのではなかろうか・・・。

したがって、怒りが正しそうに受け取られるかどうかはセンスの問題(衝動的に怒る場合)か、あるいは演技力の問題(衝動が過ぎ去った後に理性的に怒る場合)か、のどちらかのように思う。



と言うことで、センスも演技力も無い自分は成功できない路線まっしぐらだな・・・。

そういう意味では、資産運用(インデックス投資)はセンスも演技力も必要ないので助かるな。成功できない分を少しでもカバーできればないいな・・・。




なお、センスはどうにもならないかもだけど、演技力は鍛えることができるのでは?と考えられなくもない。しかし、演義で人を騙すことに対して、自分のあてにならない良心が(暴走して)拒否反応を示してしまう。

センスの無い自分が成功するには、まずは暴走機関車なさえない良心をカスタマイズする必要がありそうだ・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-12-01 23:25 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム