年を越す前に「インデックスファンド値下げチキンレース?」に感じるモヤモヤを整理してみた

独断と偏見で選ぶ投資関連の今年(2017年)のトップニュースは、なんといってもインデックスファンドの低コスト化。

「eMAXIS Slim」シリーズの参戦&暴走もあり、一気に面白くなってきた?

安くなる(低コストになる)のは単純にうれしいけど、なんだかモヤモヤしたものを感じてしまうのも事実であり、年を越す前にこのモヤモヤ感を整理しておきたい。



と言うことで、モヤモヤと感じていることを書き出してみた。

1.行き当たりばったりの(ように見える)値下げを繰り返して商売として成り立つのか?

2.値下げを繰り返しても商売として成り立つのであれば、そもそもぼったくっていたのか?

3.薄利を多売で補おうとしているのであれば、値下げチキンレースに突入する(している)のか?

4.その結果共倒れにならないか? 少なくとも脱落者が出てこないか?

  ・
  ・
  ・

このようなことをアレコレ考えてみると、一番のモヤモヤ源は、長期投資を継続できなくなることへの不安(ファンドの繰上償還などの心配)のようだ。

この不安への対策案の一つとして、卵を一つの籠に盛らないこと、すなわちファンドを分散することが挙げられそうだ。

同じインデックスに連動するファンドも複数に分散する。



と言っても、今現在も以下の各口座ごとで異なるインデックスファンド(全てMSCIコクサイ)に投資しているため、そこそこ分散しているつもり。

1.特定口座:たわらノーロード先進国株式
2.NISA口座:<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
3.会社の確定拠出年金:ファンド名は秘密



不安軽減のためにはファンドをもっと分散するべきか?

と言うことで、勝ち馬になる可能性もある(自滅する恐れもある?)「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」も一部取り入れるなど、より分散することも考えてみたい。

来年(2018年)の宿題ということで・・・。









なお、こんなことをアレコレ考えてしまうのは、単に自分が心配性すぎる故かもしれない・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2017-12-31 17:46 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム