「経営理念」という言い訳よりも シンプルに「金儲け」で良いのでは?

さえない自分にとって、「本音」と「建前」の使い分けと言うのはハードルが高い。

サラリーマン生活をしていてそもそも引っかかるのは「経営理念」という表の顔(建前)。

真の目的は「金儲け」であり、「経営理念」はそれを実現するための手段(大義名分)に過ぎないのだろうが、空気を読めないさえない自分は、そもそもそんなことに気づくことが苦手なので混乱してしまう・・・。

いわゆる「ダブルバインド」に陥ってしまうのだ・・・。



特に、そんなに「生産性」を叫ぶのであれば「金儲け至上主義」で良いのではなかろうか。

逆に、「経営理念」が絶対であれば、「生産性」なんて二の次で良いのでは?



まあでも、とりあえず、「経営理念」は建前で「金儲け」が本音という認識の元、さえないサラリーマン生活を送っていきたい・・・。



という、さえないサラリーマンの愚痴・・・。








さえない自分はそう思うけど、健全な人は問題無いのだろうか・・・。








と言うより、経営者になるような(ガツガツした)タイプの人は、「金儲け」なんて言われなくても当たり前なので、自制の意味も込めて「経営理念」を設定しているのかもしれないが、さえない自分のような(大人しい)タイプの人は、そもそも「金儲け」よりも「自制」に走りがちというところからしてズレているのかもしれない・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-01-14 12:49 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム