サイコパス度が低すぎる?

「猟奇的犯人の素顔」というイギリスで制作された番組が、NHKの「BS世界のドキュメンタリー」にて放送されていた。

「サイコパス」をとりあげ、その原因や治療法を探る内容。



この番組を観ながら、自分はサイコパスとは対極にあるのかもしれないと感じた(悪い意味で)。

サイコパス:尊大、口達者、刺激を求める、衝動的、罪悪感の欠如、他者を気にしない・・・
自分   :卑屈、口下手、事なかれ主義、考えすぎ、罪悪感過剰、他者を気にしすぎ・・・



さらに、いわゆる「健常者」はサイコパスと自分の中間ではなかろうかと思った。

サイコパス度「高」:サイコパス
サイコパス度「中」:健常者
サイコパス度「低」:自分



そのように考えると、自分はサイコパス度が低すぎるようであり、自分がさえない原因はそこにあるのかもしれない・・・。

しかし、残念なことに、サイコパスの治療法(サイコパス度を下げる治療法)は今のところ確立していないようだったので、逆のサイコパス度を上げる治療法も無いに違いない。

したがって、サイコパス度を上げることを考えるよりも、低いサイコパス度のままいかに生き抜くかを考えた方が良さそうだ。



ちなみに、出演していた心理学者が、本人は正常でサイコパスは異常だと白黒ハッキリ区別していたのが気になった。

サイコパス度の低い自分からすると、その心理学者も十分にサイコパス的なのだけど・・・。

サイコパスかどうかは白黒ハッキリするものではなく、レベルの問題に違いない。すなわち、サイコパスかどうかではなく、サイコパス度が高いか低いかが問題なのだ。

サイコパス度の低すぎる自分からすると、健常者もサイコパス的であり、そう考えると社会はサイコパスであふれた(自分にとっては)異常な世界なのだ・・・。



と言うことで、サイコパス度が低すぎる自分はサイコパス度不足者の生き抜き方を模索していきたい。特にサラリーマン生活が問題だ・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-02-10 15:04 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム