素朴な疑問を突き詰めると世界がゲシュタルト崩壊していく・・・

「哲学の謎」(野矢茂樹 著)という本を読んだ。

時が流れるとはどういうことか? 実在の世界はどこにあるのか? などの(一度は頭をよぎったことがあるような)素朴な疑問を起点に哲学的なことを考える本。



この本を読みながら、哲学者というのは認識している世界がゲシュタルト崩壊してしまった人たちではなかろうかと感じた。

漢字をきれいに書こうと意識しすぎると、そもそもどんな漢字だったのか訳がわからなくなってしまうことがある。それと同様のゲシュタルト崩壊だ。

すなわち、この世界の素朴な疑問について考えすぎると、そもそもどんな世界に生きているのか(生きてきたのか)訳がわからなくなってしまうような・・・。



みなみに、むかしゴルフの練習をしていたとき、体の細部の動きを意識しすぎるとそもそもどうすれば体が動くのか訳がわからなくなる感覚に陥ったことがある。これもある意味ゲシュタルト崩壊に違いない。



自分は素朴な疑問を突き詰めて考えがちなので、自分の認識している世界がゲシュタルト崩壊してしまわないように気をつけていきたい。

考えることは大切だが、考えすぎは危険だ。何事もほどほどに、バランスが重要ということで・・・。





ちなみに、そもそもお金とは何だろうかと突き詰めて考えていくと、資産形成に意味はあるのだろうかなんて考えてしまうことになりかねないので危険かも・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-02-24 05:05 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム