リアロケーションについて

今更ながらリアロケーションという言葉を知った。
資産配分(アセットアロケーション)を見直すことらしい。

リアロケーションに関して考えたことをメモ書きしておく。


1.投資を始めることについて

投資を始めることは、
リアロケーションを実施することである。
多くの人はお金100%の資産配分からのリアロケーションになると思う。

しかし、既に投資中の人がリアロケーションを実施するのとは少し違うと思う。
投資中の人がリアロケーションを実施するのは、
それまで理想と考えていた資産配分を、
何らかの理由で見直すべきタイミングが来たため
リアロケーションするのだと思う。

一方、投資を始めた多くの人は、
始めた時点ではお金100%の資産配分であるが、
この資産配分を理想と考えていたわけではなく、
何も考えていなかったのだと思う。

投資と言うものに出会って、
とりあえずはじめてみようか、というノリではじめるのであり、
リアロケーションすべきタイミング(好機)が来たから
投資をはじめる(リアロケーションを実施する)わけではない。

故に、投資のタイミングで悩むことになる。
今すぐ一括投資か?、分割投資か?、好機を待つべきか? など。


2.暴落時の一括投資について

リターンを上げる手段として、
暴落時の一括投資を考えて来たが、
これもリアロケーションである。

株式を保有するのに有利なタイミングが来たと判断して、
株式比率の高い資産配分にリアロケーションするのである。


3.リアロケーションとリバランスの類似点・相違点

・相違点
 リバランスは機械的なイメージ
 リアロケーションは意思を持って実施するイメージ

・類似点
 安く売って高く買うためや、
 リスク/リターンを調整するために実施する。



安く買って高く買うための手段として、
投資のタイミングを計る、
とか、暴落時に一括投資する、
とか言ってきたけど、
より一般的に、リアロケーションする、
と言うほうがしっくりくる。


問題は、効果的にリアロケーションを実施できるのか?
と言うことだ。



関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2013-10-20 08:13 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム