断定的な表現は日本語ではない? はっきり言い切るなんて思いもつかない・・・

「理科系の作文技術」(木下是雄 著)という本の感想、3回目。

日本文学研究者ドナルド・キーン(米国コロンビア大学教授)からの引用が笑うに笑えない・・・。
「鮮明ではない言葉はフランス語ではない」という言葉があるが、日本語の場合、「はっきりした表現は日本語ではない」といえるのではないか、…… 数年前に日本人に手紙を出したが、その中に「五日間病気でした」と書いたので、友人は「日本語として正確すぎる」と言って「五日ほど」と直してくれた.小説の人物の年齢も多くの場合、「二十六、七歳」となっていて、二十六歳とも二十七歳ともはっきり定められないようである.……

自分もあいまいな表現を必要以上に使ってしまうという意味では正しい日本語使い?だが、明確さを良しとする欧米人からするとわざとあいまいにするなんて思いもつかないことのようだ。

断定せずにあいまいにしようとするのは村社会を生き抜くための知恵(村八分を回避するための知恵)に違いない。

グローバル化時代といわれようとも、日本人はまだまだ村社会に生きているのだ。地域という村、学校という村、職場という村、SNSという村。

日本人が3人集まれば村が生まれ、村が生まれると村八分の恐怖におびえる。そして、村八分の恐怖におびえると言動があいまいになっていく・・・。



といことで、日本社会を生き抜くためにこれからもあいまいな表現をどしどし使っていきたいと思うが、自分がさえない理由の1つはあいまいすぎることにあるようにも思うので、たまには村八分になるのも覚悟の上で容赦なく断定していきたい、と思わなくもない・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-03-23 22:29 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム