読書メモ9 『敗者のゲーム』

『敗者のゲーム ~金融危機を超えて~ 原著第5版』 チャールズ・エリス

この本もインデックスファンドを勧めている本である。

簡単にまとめる、
素人が市場平均以上の狙うのは無謀、
なぜなら、プロ(機関投資家)に勝つ必要があるため。
しかし、これまでの実績を踏まえると
インデックスファンドであれば、プロに勝つことができる。
故にインデックスファンドはおすすめだ。
あとは、運用目的に合わせて、
資産配分(リスク・リターン、株式・債券、国内・海外 ・・・)を決めるだけだ。
と言うことである。

筋が通った内容で、なかなか納得できる。

関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2013-07-13 13:45 : 投資読書 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム