読書メモ65 『ETF(投資信託)の授業』

『ETF(投資信託)の授業』 石森久雄

ETFの入門書である。
ETFの良い面が強調されている感じである。


自分はまだETFを利用したことが無い。
コロコロと投資スタイルが変わる現状では、
取引ごとに手数料が発生するETFは手が出せぬ。
投資スタイルが固まってから、
メリット/デメリットを天秤にかけて
利用するかどうかを検討しよう。


投資信託との比較で、
自分が感じるETF(国内)のメリット・デメリットを整理してみる。

■メリット
・信託報酬が低い

■デメリット
・分配金を自動で再投資できない
・売買に手数料が発生する
・流動性が低いものがあるそうな

と、まあこんなところだ。

関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2013-10-26 05:53 : 投資読書 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202006

検索フォーム