夢のような恵まれた世界を辛い現実だと思い込んでいる? たまには夢から覚めて我に返る時間でも・・・

スタジオジブリの高畑氏が亡くなったとのことで「火垂るの墓」が放送されていた。

子供の頃と同じような感想を、今観ても抱いてしまう。

すなわち、現実だと思っている今の生活は夢に過ぎないのではなかろうかということ。

いつの日か、というよりすぐそこに、「火垂るの墓」の世界のような真の現実が待ち受けているのかも・・・。



辛い現実だと思っている今のサラリーマン生活は実は夢の世界なのでは?

夢のような恵まれた世界を辛い現実だと思い込んでいるのではなかろうか・・・。



「火垂るの墓」を観て得られる、夢から覚めて我に返るような時間もたまには必要に思う。

そういういう意味も込めて、「BS世界のドキュメンタリー」という世界の悲惨な現実を教えてくれる番組をよく観ているのだけど、それだけでは足りないように感じてきた。



ということで、これまで以上に貪欲に悲惨な話を収集していきたい。

悲惨な話コレクター・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-04-22 00:06 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム