ハイリターンを求めるから世界はどんどんハイリスクになっていく?

「富の未来」(アルビン・トフラー、ハイジ・トフラー 著、山岡洋一 訳)という本の感想、12回目。

次の世代が生きる世界が気になった。
われわれの子供の世代は、いまの世代とは大きく違った刺激的な世界に生きることになり、いまのものとは違う利点と危険があり、違う課題に直面することになる。この新しい世界が全体的にみて良いものなのか悪いものなのかは分からない。「良い」「悪い」という言葉の意味すら変わるからであり、また、それを判断するのはいまの世代の人間ではないからだ。子や孫の世代がその世代の価値観にしたがって判断することなのだ。

「刺激的な世界」とはすなわち「ハイリスクな世界」と理解した。

皆がハイリターンを求めるから世界はどんどんハイリスクになっていくのだろうか?

世界のGDPは増え続けている一方で、冷戦が終結して一旦は残り17分まで後退した世界終末時計が今は残り2分まで進んできているようだ・・・。

次の世代にハイリスクな世界を押し付けるのも気が引けるけど、「良い」「悪い」を判断するのは次の世代だから自分が気にしても仕方ない、と(著者を見習って)都合よく考えておこう・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-04-30 00:09 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム