「貯蓄から投資へ」を真に受けた若者は大丈夫だろうか・・・

「きんゆう女子。」(金融を学ぶ女性限定のとあるコミュニティー)の話が日本経済新聞に掲載されていた。

次のような記述を読んでしまうと、心配性な自分は(自分のことは棚にあげて)余計な心配をしてしまう・・・。
30代後半の会社員、太田美佳さん(仮名)は早稲田大学にほど近い場所に1LDKの新築マンションを購入した。価格は3千万円台。不動産には詳しくなかったが、インターネット専業の住信SBIネット銀行を使い、手続きは住宅ローン専門の金融機関のアルヒに代行してもらった。


お偉いさんたちには、「貯蓄から投資へ」と不安を煽って庶民にリスクを押し付ける前に、将来を心配しなくても済むような社会をデザインして欲しいものだと、素人ながらに考えてしまう・・・。

投資に追い込んでおきながら、何かあったら自己責任ということになるのだろう・・・。



心配性な自分としては、自分のような素人が次のようなことをするのは止めておくべしと思う。

1.お得な話に飛びつくこと → なんでお得な話が自分に回ってくるんだ?
2.プロや自分以外の素人に勝つ必要があること → なんで自分が勝てるんだ?
3.お偉いさんたちの話を真に受けること → 歴史から学ぶと・・・




ということで、ゴールデンウィークに浮かれて飲み過ぎたせいか被害妄想癖が・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-05-02 13:35 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム