サラリーマンが忠誠・愛情・行動様式などを要求されるのは権力の濫用・・・

「マネジメント【エッセンシャル版】 ―基本と原則」(P.F.ドラッカー 著、上田惇生 編訳)という本の感想、3回目。

「成果」を中心に考えることの重要性が繰り返し書かれていた。
雇用主たる組織には、人の性格をとやかくいう資格はない。雇用関係は特定の成果を要求する契約にすぎない。他のことは何も要求しない。それ以外のいかなる試みも、人権の侵害である。プライバシーに対する不当かつ不法な侵害である。権力の濫用である。被用者は、忠誠、愛情、行動様式について何も要求されない。要求されるのは成果だけである。

忠誠や愛情が無くても「成果」を出せば良いというような割り切った考え方が印象的。

今はやりの「生産性」が高まりそうな考え方だ。すなわち、他のことはとやかく言わないから「成果」(=金儲け)だけ出してくれれば良いんだよ!!



さえない自分は「忠誠、愛情、行動様式」などをそつなくこなすのが苦手なため、シンプルに「成果」に的を絞るのは好都合な話。

まあでも、「郷に入っては郷に従え」のとおり、日本的な「忠誠、愛情、行動様式」が必要なのはある程度しかたないとあきらめつつも、もっと「成果」にこだわって(「忠誠、愛情、行動様式」を必要最小限にして)割り切った合理的な姿勢でサラリーマン生活を送っていきたい。





というような威勢のいいことを書いてみたものの、「成果」がさえない自分は、「忠誠、愛情、行動様式」などでさえない「成果」を補う必要があるのかもしれない・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-05-26 09:06 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム