犬型人間か猫型人間か? しばらくは会社の犬に徹して従順にハードワーク・・・

ラグビー イングランド代表監督エディー・ジョーンズ氏のインタビュー記事が先日の日本経済新聞に掲載されていた。

次の箇所が気になった。
犬は忠誠心があるが、猫は独立心が強く、自分自身の考えがある。猫の主人になったり、何かを教えたりするようなことはできない。

猫のように自分で考える選手がチームの大部分であるべきだが、犬のようにハードワークして忠誠心がある選手も数人欲しい。


改めて考えてみると、サラリーマン生活において自分は猫というより断然犬だ。

言うことをよく聞いてハードワークするしか能のない犬。



自由奔放な猫にはあこがれるけど、さえない自分が組織の中で(自分で考えて行動する)猫になるのはハードルが高そうだ。

猫になりたければアーリーリタイアするしかない。



ということで、アーリーリタイアして自由奔放な猫になるまでは、従順でハードワークな犬に徹していきたい・・・。

以前書いたように、さえない自分には「ワーク・ライフ・バランス」よりも「ワーク・ワーク・アーリーリタイア」だ・・・。(参考記事:「「ワーク・ライフ・バランス」より「ワーク・ワーク・アーリーリタイア」・・・」)
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-06-03 05:35 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202006

検索フォーム