人間らしいとは? 生産性の高い仕事をすることかだらだら酒を飲むことか・・・

「ドキュメント72時間」というNHKのTV番組にて、大阪・西成のディープな食堂(というより居酒屋?)が取り上げられていた。

とある客のコメントが印象的だった。
結構カオスな感じがあっておもしろいです 生産性のある話はしていない感じは・・・ 人間らしい人が多いと思いますよ



一方、「AI、RPAと未来戦略」という記事が日本経済新聞の大機小機というコラムに掲載されており、次のように結ばれていた。
アベノミクスが賃金上昇につながりだし「第3の矢」の真価が問われ始めた今こそ、人間らしい付加価値創造による生産性向上が求められよう。



どちらにも「人間らしい」という言葉が出てくるけど、意味していることは逆のようだ。

すなわち、前者は生産性のないことを人間らしいといい、後者は人間らしいことをして生産性を高めよという。



だらだらとお酒を飲んでいる生産性のない週末の自分と、サラリーマンとして働いている生産性がある平日の自分と、いったいどちらが人間らしいんだ?



まあでも、よくよく考えると、人間は昔から生活の糧を得るために生産性のある農業などの仕事にいそしみつつも、年に数回は生産性の無い祭り(もちろんお酒を伴う)を行ってきた。

生産性のあることをしないと食べていけないけど、たまには羽目を外さないとやってられない、といったところか。

正にそれが人間らしさなのだろう。すなわち、どちらか一方ではなく、両方必要。



ということで、平日にサラリーマンとして働いて(生産性のあることをして)週末にだらだらとお酒を飲む(生産性の無いことをする)自分は、ある意味昔ながらの人間らしい生活を送っていると言えるのかも・・・。

ただ、サラリーマン生活が人間らしいとは認めたくないけど・・・(サラリーマン生活を「健康で文化的な生活」と呼べるのか・・・)。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-06-03 06:09 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム