積立投資と一括投資 セゾン投信のHPにて

積立投資と一括投資について何度も書いてきたが、
こりずに再びこの話題である。

セゾン投資のHPのQ&Aに、
まさにこのネタがあることに気がついたので抜粋してみる。

以下、セゾン投信のHPからの抜粋。

質問
まとまった資金があります。積立で購入するのが良いでしょうか?
それとも一括で購入してしまった方が良いでしょうか?

回答
30年を超えるような長期で投資されるのでしたら一括で投資して
いただいても構わないと考えますが、市場の先行きに不安があるようでしたら、
積立での購入をお勧めいたします。




質問は、まさに自分を悩ませている内容ズバリである。

回答はちょっとわかりにくいが、こう言うことだろうか。
・「30年を超える長期投資」かつ「市場の先行きに不安が無い」 → 一括投資
・「30年を超える長期投資」かつ「市場の先行きに不安がある」 → 積立投資
・「30年を超える長期投資ではない」 → 積立投資


これを自分にあてはめると、
投資期間は30年前後であるが、市場の先行きに不安があるとういうことで、
「積立投資」と言うことになる。

と言うか、これからの30年間を想像したときに、
市場の先行きに不安の無い人なんているのだろうか?
よっぽど頭が良くて明るい未来が見通せている人か、
あるいは、よっぽどの楽天家か、などのまれなケースではないだろうか。

そういう意味では、
セゾン投信としては、基本的に積立を勧めているのかもしれない。
無駄な勘ぐりだが、一括投資を勧めると、
損失を出した客から苦情が来そう、
と言うのもあるのかもしれない。


30年前後の投資期間を前提とした時の、
積立投資か?一括投資か?の現時点での自分の答えは以下だ。
「一括投資はせず、購入のタイミングを1~5年程度で分散する」

理由
・高値で買うことは避けたいのでタイミングを分散する
・買うタイミングの分散期間が長すぎると
 長期投資のメリットが薄れるため、1~5年程度にする
・ただし、タイミング分散の期間中に暴落があれば一括で購入する。



関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2013-11-03 20:53 : 投資手法 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム