超人になるか変人になるか・・・

「哲学マップ」(貫成人 著)という本の感想、3回目。

この本の内容と、ネットなどで調べた内容を元に、西洋哲学とはこんなものかと整理してみた。


1.合理的に推論すれば世界を客観的に説明できる(デカルト等の大陸合理論)

2.客観的なんてありえず経験を元にした主観的な説明にすぎない(ヒューム等のイギリス経験論)

3.それら2つは正しくなく、主観的な経験を元に合理的に説明しようとしているのだ(カント)

4.そんなことよりも、説明する価値すら無いこの世界を生き抜く超人たれ(ニーチェ)


正直なところよく理解できていないので的外れだろうが・・・。



自分はこの世界について的外れな理解しかできていないだろうけど、それでも元気に生きていく変人でありたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-06-28 23:55 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム