読書メモ69 『投資の科学』 その2

『投資の科学』
マイケル・J・モーブッシン

この本についての読書メモは先日も書いたが、
興味深い内容だったため、追加で書くことにする。

この本では、株式市場は「複雑系」であり、
株価の変動は正規分布ではなくべき乗法則に従うと書いてあった。

その内容について自分なりに整理した内容をメモ書きしておく。
よく理解できていないため、勘違いや間違いが多々あると思うが。。


■株式市場を「複雑系」と考える場合

・株式市場は多数の参加者の相互作用で成り立つ

・個々の参加者の行動から全体を予測することはできない

・株式市場を原因と結果で理解しようとするのは無理がある

・株価変動の分布は正規分布ではなく、べき乗法則に従う

・株式市場は効率的ではない

・バブルやその崩壊が起こる


■株式市場を「複雑系」と考えない場合にあり得ること

・株式市場は独立した多数の参加者で成り立つ

・個々の参加者の行動から全体を予測することができる

・株式市場を原因と結果で理解できる

・株価変動の分布は正規分布に従う

・株式市場は効率的である

・バブルやその崩壊は起きない



「複雑系」は興味深いため、
もう少し勉強してみよう。

関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2013-11-09 13:36 : 投資読書 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム