「今を生きること」を犠牲にして将来に備えようという卑しい発想・・・

「仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える」(泉谷閑示 著)という本を読んだ。

精神科医の視点から、「金儲け」(将来への備え/効率)もいいど、「遊び」(今を楽しむこと/無駄)をもっと重視した方が良いのでは?、というようなことを書いた本、と理解した。


次の箇所が印象的だった。
「今を生きること」を犠牲にして、その分何かを貯め込んで将来うまいことやってやろうといった卑しい「頭」の発想は、われわれの将来が未知であることの不安にうまくつけ込み、数々の金融商品や保険商品等を生み出しました。そういったものをすっかり否定するつもりはありませんが、しかし「今を生きること」をないがしろにしてまで将来に備えるのは、本末転倒以外の何物でもありません。

「今を生きること」を犠牲にして、その分資産形成して将来アーリーリタイアしてやろうという卑しい?発想をしている自分には気になる内容。



流されやすい自分は、そう言われるとそうかも・・・なんて思いそうになるが、流されてはいけない。

というのも、できる泉谷閑示氏は「今をいきること」を重視してもやっていけるのだろうが、さえない自分は「今を生きること」を犠牲にしないとそもそも生きていけないのだ・・・。



ということで、世間の人々が「今を生きること」を謳歌している間に、さえない自分は「今を生きること」を犠牲にしてせっせと資産形成してアーリーリタイアを目指していきたい・・・。

関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-08-09 23:51 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム