意味があるから生きるのではなく 生きるための手段として意味を設定する・・・

「ニーチェ入門」(竹田青嗣 著)という本の感想、3回目。


「ニヒリズム」を克服するための考え方として「超人」や「永遠回帰」が出てきたけど、それらの意味をいまいちよく理解できなかった。


そもそも「ニヒリズム」とは物事の価値や真理などは無いという考え方と理解しているが、そのように考えていくと生きることに意味が無いことになってしまって困ることになる(いったい何のために生きるんだ??)。

それを解決するために「超人」や「永遠回帰」という考え方が出てくるけど、生きる意味が無くて困るのであれば、正解が無いことを逆手にとって自分で都合よく設定すれば良いように思う。

ゲームのルールを自分で決めるようなものであり、自分の勝てるゲームにしてしまえば良い。

例えば、信じるだけで救われるような宗教は、ある意味弱者でも勝てるゲームであり、それゆえ庶民の間に広まっていった・・・。



自分の場合、どうせ意味がないのであれば好きなようにすればいいじゃないかと考えて、(社会から追い出されない範囲で)自己満足を追求していくことにする・・・。





というような浅はかなことを考えて自己満足しておこう・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-08-13 07:45 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム