今さら自分に投資するよりも株に投資・・・

「君たちはお金をどう生かすか」というシリーズものの記事が日本経済新聞に掲載されており、2回目の「自分磨き、借金いとわず」という記事が気になった。

記事からの抜粋。
働く力を高める借金は悪ではない。そんな若者をデジタル金融が支えている。新生銀行は今夏、グループの顧客1千万人のデータを分析し、個人の信用スコアをはじけるAI基盤をつくった。消費者ローンは20~30代を照準に、それぞれに合った条件を示すことで融資を増やす狙い。

「働く力を高める借金は悪ではない。そんなことを若者に吹き込んでデジタル金融が稼ごうとしている。」の間違いではないのか・・・。

お金の話を善悪の観点でするところからしておかしいような。お金の話は損得でするのものだと思う。

すなわち、働く力を高めるために借金をするのは善か悪かではなく、得か損かが問題だ。



そういう自分も、そんなことは何にも考えずに大学時代に奨学金を借りたような(まさに働く力を高めるための借金)。

結果的に十分元はとれた(得だった)ようで良かったけど・・・。



今となっては、働く力を高めるために借金どころかお金をかけてさえいない。

自分に投資するよりもっぱら株(インデックスファンド)に投資しているような。

今さら自分に投資するよりも株に投資した方がリターンが大きいかもしれず、ある意味合理的なのかも・・・。

そんなことだからいつまでたってもさえないのかもしれないが、このままアーリーリタイアまで(まだまだ先は長そうだが)何とか逃げ切りたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-08-25 04:38 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202006

検索フォーム