日本人はやっぱり毎月分配型投信が好きなようで・・・

「やっぱり分配金が好きな日本人」という記事が日本経済新聞に掲載されており気になった。

金融庁に怒られた?毎月分配型投信が復活しているようだ。
国内の運用各社が相次ぎ分配金の高さをうたうシニア向け投資信託を設定する。資産の取り崩しを打ち出し、年金生活者の運用ニーズに応える。

毎月分配型投信は顧客の利益につながらないと一時下火になったが、形を変えての再登場だ。日本人はやっぱり分配金が好きなようだ。

経済的には不利であろう毎月分配型投信になぜ手を出すのか不思議な気もするが、そういう自分も何の利益にもならないアルコールを飲んでいることを考えると、不思議がるのもおかしな話・・・。

というより、健康に害を及ぼすであろうアルコールに手を出すよりも、健康被害の無い毎月分配型投信に手を出す方がよっぽど健全なのかもしれない。



というようなことを考えていると、アルコールを飲みながらインデックスファンドに投資している自分が、毎月分配型投信にいちゃもんをつけるのも、なんだかおかしな話のような気がしてきた。

経済面・健康面・精神面などをトータルで考えると、どちらが健全なのだろうか・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-08-25 05:43 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム