生活の糧を得るために悪人になり 自己満足を得るために善人になる・・・

「韓非子の人間学」(守屋洋 著)という本を読んだ。

中国の古典「韓非子」の要点を解説する内容。

冒頭部分を抜粋。
 人間をどう見るか、昔から二つの見方があった。一つは性善説、一つは性悪説である。
 中国古典のなかで、性善説の立場に立っているのが孔子、孟子の教え、性悪説の立場に立っているのが、これから紹介する『韓非子』である。
 そもそも人間の本性というのは善なのであろうか、悪なのであろうか。そんなふうに詰め寄られても、私にはこたえられない。ただ言えることは、扱いようでどちらにも向かう性質を持っているのが人間ではないかということだ。

「人間の本性というのは善なのであろうか、悪なのであろうか」という問いについて、「マズローの欲求5段階説」に倣うと、人間は低次の欲求を満たすために悪人になり、高次の欲求を満たすために善人になる、ということのように思う。

すなわち、極端に言うと、生存や安全など低次の欲求を満たすためには悪人になる方が有利であり、逆に、尊厳や自己実現など高次の欲求を満たすためには善人になる方が有利である。

どんな善人(に見える人)でも、生存や安全が脅かされる状況では悪事を働くに違いない。

逆に、どんな悪人(に見える人)でも、自己実現のためならうっかり?善意を働いていしまうに違いない。



ということで、これからも善人気取りで自己満ブログを書きつつ、極悪(ちょい悪?)サラリーマン生活で生活の糧を得ていきたい・・・。





ちなみに、『韓非子』は低次の欲求を満たすための古典、『論語』は高次の欲求を満たすための古典、と言えそうだ・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-09-01 05:27 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム