働くことが元気の素! という人もいるようだ・・・

「日本縦断 徒歩の旅」(石川文洋 著)という本の感想、2回目。


働くことが元気の素、というような話が気になった。
北海道苫前町豊浦の浜で海上の昆布を積んだ船に向かって海中をザブザブと歩き、重い昆布を浜に運んでいた工藤仁三郎さんは八三歳だった。(中略)仁三郎さんは若いころから漁業に携わってきた。体が動くうちは働き続ける、それが元気の素という。

北海道以外でも、歩いている途中で、漁業、農業を続けていることが元気の素という高齢者たちにお会いした。


毎日仕事から元気を吸い取られている自分からすると、働くことが元気の素というのはうらやましい限り。


ただ、元気の素になっている仕事は漁業や農業のようであり、精神的にも肉体的にも健康的な仕事と言えそうだ。

一方、サラリーマンとして働くことは、精神的にも肉体的にも不健康な仕事に違いない。特に、自分のようなさえないサラリーマンはなおさらであり、寿命が縮みそう・・・。


そもそもなぜ自分はこんな不健康な仕事を選択しているのだろうかと考えてみると、経済的には健康的そうだから(逆に漁業や農業は経済的には不健康そうなイメージ)、ということになりそうだ。

極端に言うと、健康を売ってお金を稼いでいるようなものだろう・・・。



ということで、これからも健康を売ってお金を稼ぎ続けることになりそうだが、お金欲しさのあまり健康を売りすぎなにようにせいぜい気をつけていきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-09-05 21:10 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202006

検索フォーム