さえないアラフォーサラリーマンの悲しい生き残り戦略・・・

アラフォーサラリーマンの自分は、何度か新入社員の教育係になったことがある。

幸いなことに、担当した後輩君たちはベースが優れていたようで、自分のさえない指導ぶり(そもそも指導したのか?)にも関わらず、本当によくできる。

まだ20代の彼らはいわゆる「ゆとり世代」に属するのだろうが、どちらかというと「ゆとり世代」っぽいのは自分の方なのだ・・・。

そんなできる彼らは出世していくに違いない。



さて、タイトルに書いた「悲しい生き残り戦略」とは、そんなできる後輩君たちに出世してもらって、自分が彼らの部下になること。

彼らは自分を無下には扱えないだろうから、彼らの下につけばより平和なサラリーマン生活を送れるに違いないという浅はかな考え・・・。

というより、無下に扱えないようにするべく、今のうちに売れるだけ恩を売っておくべし・・・。



いやいや、まだまだ甘い。

彼らに限らず関連部署の年下君たちには売れるだけ恩を売っておくべきだろう・・・。



ということで、目の前の人事評価を上げることよりも、長期的なほどほどの収入を死守するべく、年下君たちに恩を売ることに精を出していきたい・・・。







こんな悲しいことを考えているかわいそうなアラフォーサラリーマンもいるということで・・・。









ちなみに、もしかしたら、教育係はさえない人の方が良いのかもしれない。

自分の教育係だった先輩はよくできる人で、さえない自分はあまり参考にできなかったように思う(自分のできなさ加減を思い知らされたような・・・)。

それよりも、さえない先輩が四苦八苦して、苦労して仕事を進めている姿を見る方が、学べることが多いのかもしれないし、さらには(そんなさえない先輩と比較することで)自分はできるという自信につながるのかもしれない。

ということで、後輩君たちに恩を売りつつも、四苦八苦しているさえない姿を見せつけていきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-09-24 11:04 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム