本音を言ったら生きていけなくなる・・・

「本音は災いのもと? トヨタに頼るな」という記事が日経ビジネス(2017年10月16日号)に掲載されていた。


冒頭部分が印象的だった。
 「本音を言ったら生きていけなくなる」
 今号の特集のためにトヨタ自動車についてどう思うかという取材をある大企業の経営トップにお願いしたら拒否されました。その「本音」はトヨタにとって耳の痛い話だったはずで、何らかのカイゼンの種となっていたかもしれません。もったいない話です。トヨタがそんなに狭量かどうかはともかく、多くの企業の生殺与奪の権を握る「怖い会社」だと見る人が多いのは事実です。

『「怖い会社」だと見る人が多いのは事実です』というからには体験者(被害者)はいそうであり、ある程度「狭量」であることは間違いなさそうだ。

また、「カイゼンの種となっていたかも」とのことだけど、そのカイゼンの一環として切られるかもしれないし・・・。

ということで、本音を言わないに越したことはないように思う。



そもそも、日経ビジネスさんも「本音を書いたら生きていけなくなる」と考えて本音なんて書いてないに違いない。

読者を釣れそうな範囲で当たり障りのないことを書いてお金を稼ぐ。

本音を書けば、炎上はするは、企業からクレームが入るは、読者は減るは、社内からも文句が出るは、で生き残れないに違いない。



ということで、次の抜粋部分のような当たり障りのない結論に惑わされることなく、日経ビジネスさんを見習って?本音ではなく当たり障りのないことを言うように努めていきたい。
首根っこを押さえられている状態を脱し、対等に本音が言い合える関係を目指せないでしょうか。トヨタにとって耳の痛い話をどんどん伝え、どんどんカイゼンしていただく。それは日本のためにもなるのです。




というような当たり障りのないことをこれからも書いていきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2018-12-23 10:10 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム