生きていくのがどんどん大変になっていく・・・

「“衝撃の書”が語る人類の未来 ~ホモ・デウス~」というテレビ番組の感想、3回目。


テクロノジー(生物工学、人体拡張技術、人工知能)の進化による人間の変化に関するコメントが印象的だった。
もし 石器時代に生きていた人に 今 会ったとしても
あなたと同じ体で 同じ精神をもっているはずです
これから起こる革命は違います
AIは社会を変えるだけでなく
体も精神も 私たちを根本的に変えてしまう可能性があります
もはや同じ人類とは言えなくなるのです

人がサイボーグのようになってしまうイメージだろうか。

自分がサイボーグになるのは抵抗感があるけど、でも、周りの人がサイボーグになって強く賢くなったら、自分もサイボーグにならないと生きていけなくなるのだろう。

生きていくためにサイボーグにならざるを得ない。

なんだか、技術が進化するほど生きていくのがどんどん大変になっていくような・・・。





ちなみに、「もはや同じ人類とは言えなくなる」ということだけど、変わり者の自分としては、昔から周りの人々が同じ人類とは思えなかったんだけど・・・(年をとるにつれてだいぶんましになってきたけど・・・)。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-01-04 09:23 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム