恐怖の克服? なぜ人は発狂せずに生きていけるのか・・・

「高所恐怖症を克服せよ」という番組がNHKの「BS世界のドキュメンタリー」にて放送されていた。

あえて困難な状況に身を置いて正面から恐怖と向き合うことが最も効果的との考えの元、実際に高所を体験することで高所恐怖症を克服しようという内容。



ビビりな自分は一般的な人よりも恐怖を感じやすい性質のように思うけど(もちろん高所恐怖症)、よくよく考えるとけっこう向こう見ずな側面もある。

例えば、交通事故に巻き込まれる恐れがあるというのに平気な顔して日々通勤できているし、また、地震で建物の下敷きになる恐れがあるというのにちゃんと熟睡できている。

そのように考えると、ビビりというよりむしろ向こう見ずのような。

相対的にはビビりだけど、絶対的にはなかなかの向こう見ず、といったところか。



向こう見ずというより、恐怖を感じるべき状況にいることを忘れいてるだけのようにも思える。

一旦意識しだすと(思い出すと)、街を歩くのも部屋で寝るのも怖くなってくるし、今こうしてブログを書いていても恐怖のあまり発狂しそうになってくる。

次の瞬間に地震が起きて建物の下敷きになるかもしれないし、どこかの国からミサイルが飛んできて木っ端みじんに吹き飛ばされるかもしれないし、強盗が押し入ってきて刺されるかもしれないし、パソコンに仕掛けられた爆弾が爆発するかもしれないし、・・・・・・。



ということで、冷静に考え出すと発狂しそうになってくるのであまり考え過ぎない方が良さそうだ。

恐怖を克服しようと正面から取り組むよりも、そもそも大した人生ではないので、高所に登った結果落ちて死んでも大した問題ではないと考えるくらいが良さそうに思う。

むしろ、さえない自分は発狂でもした方が隠された力?を発揮できるかもしれないし・・・。





というように開き直った上で、お酒でも飲んで恐怖心を紛らわせるとしよう。

今なら観覧車にも乗れるような気がしてきた。ゴンドラごと落下してもなんとかなるに違いない・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-01-14 09:22 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム