資産形成は暴走する経済に翻弄される・・・

「世界を、こんなふうに見てごらん」(日高敏隆 著)という本の感想、3回目。


人間が考えている以上に自然は複雑という話が印象的だった。
 ある時代から人間は、科学の力で自然を制御できると思いはじめ、今もそう信じているが、それは根本的な間違いだ。
 自然には人間がわかっている以上のたくさんの変数があり、自然をいじってダメにすることはできるけれども操ることはできない。
 ちょうど、何も知らない素人が、電車を止めることはできても、電車全体を運行させることはできないように。
 自然を動かしているシステムはもっと複雑だ。

同様のことは経済についてもいえそうだ。

すなわち、「経済には人間がわかっている以上のたくさんの変数があり、経済をいじってダメにすることはできるけれども操ることはできない。経済を動かしているシステムは複雑だ」。


自分の資産形成活動はそんなコントロールできない(暴走する)経済に翻弄されてしまう。

給料や投資リターンや消費(物価)などは暴走する経済の状況に大きく影響を受けてしまい、自分にはどうすることもできない部分が大きいのだ。

よって、アーリーリタイアに向けた資産形成活動も、また、アーリーリタイア後の経済活動(消費や投資など)についても、なかなか想定通りにいかないに違いない。



ということで、資産形成やアーリーリタイアにおいては、想定が外れても何とかやっていけるような計画を立てるよう意識していきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-02-11 06:37 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム