周りが見えていない人 見えるモノまで暗黒物質化・・・

「宇宙論入門 ―誕生から未来へ」(佐藤勝彦 著)という本の感想、3回目。


宇宙のほとんどは正体不明の「暗黒物質」と「暗黒エネルギー」からなる、というような話が気になった。

「暗黒物質」とは電磁波(可視光など)では観測できない謎の重力源、「暗黒エネルギー」とは宇宙の膨張を加速させている謎のエネルギー。どちらも理論的には存在するはずだがその正体はわかっていないようだ。

なお、宇宙の構成比(エネルギー密度換算)は次のようになっているとのこと。

ふつうの物質(原子):4%
暗黒物質:23%
暗黒エネルギ―:73%

宇宙の96%は未知のモノ(暗黒物質と暗黒エネルギー)からできていると言われると、所詮人間は井の中の蛙なんだなと思ってしまう。



なお、さえない自分は、そんな井の中の蛙状態の人間の中でも、特に狭い井戸に籠っているようだ。

すなわち、目の前のことだけにとらわれてしまって、見ようと思えば見えるはずの周りがまったく見えていない。

好き好んで周りを暗黒物質化しているようなイメージ・・・。



ということで、宇宙は未知の「暗黒物質」や「暗黒エネルギー」だらけで人間は所詮井の中の蛙なのかもしれないけど、見えるモノまで暗黒物質化することの無いよう(目の前のことだけにとらわれて周りが見えなくなることが無いよう)気をつけていきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-03-15 15:21 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム