「いいね!」を68回押すと支持政党や性的指向までバレてしまう・・・

「ターゲット広告 岐路」という記事が日本経済新聞に掲載されていた。

米フェイスブックがプライバシー保護を重視するためにターゲティング広告の機能を一部制限するというような内容。


記事の中の次の記述が気になった。
ビッグデータは取るに足りないささいな情報でも組み合わせることで価値を高めることができる。あるユーザーが「いいね!」を68回押してその情報を分析すると、性的指向や支持政党を8割以上の精度で特定できるという研究成果もある。

「いいね!」を押すだけで丸裸にされてしまうような印象。


インターネットを利用していたら個人情報なんてなんでもバレてしまうようで恐ろしいなと改めて思った。

開き直って丸裸で生きていくしかないんだろうか。

そういう意味では、このようなブログを書くのは自らすすんで脱ぐようなものであり、ある意味自分は露出狂ということになるのか・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-03-22 06:35 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム